フォーム
 
日本脳炎のワクチンについて / シラカバ花粉注意を!
2017-05-16
5月16日(火)

こんにちは。

日本脳炎のワクチンの
アステラス社のエンセバックが
供給が不安定になり
新規の患者さんを
いったん止めることになりました。

そもそもは熊本地震の影響で
工場が一時期ストップしてしまい
出荷制限が短期間ありましたが
その後は供給されていました。

しかし予想外に需要があり
(北海道でも日脳ワクチンが
公費になったのが大きいとのことも・・)
生産が追い付かずに
出荷制限になり、
確保できる在庫が
なくなり次第いったんは
接種を中止せざるをえません。
申し訳ありません。

せっかくワクチンが
公費で受けれるようになったのに
ワクチンが手に入らない
という事態は毎度のことです。

ヒブワクチンの時も、
B型肝炎ワクチンの時も、
最近ではMRワクチンも
入手困難で結局患者さんが
迷惑を被っていますね。

 
これら一連の問題は
製薬関係企業の問題と
国のワクチンの政策の問題とが
あると思います。

製薬企業の問題は・・
一言でいえば儲けにならない
在庫を置きたくないので
製造・出荷調整をする
ということでしょう
(今回も見通しが
甘くて失敗・・なのでしょ)。

一方で
国のワクチン政策の問題
というのは・・・
話がながくなるので
次回にしましょう。


シラカバ花粉は明日から
今週末にかけて
天候が回復するので
多量に飛散すると思います。

運動会の練習も
始まったようなので、
花粉症や喘息で
この季節に
毎年調子がわるくなる場合は
早めの受診で
準備しましょう。

 
Dr久保田
<<医療法人道北勤労者医療協会>> 〒078-8341 北海道旭川市東光1条1丁目1-16 TEL:0166-33-1117 FAX:0166-32-6925