フォーム
 
「インフルエンザワクチンは効果があったのか」
2017-03-28
 3月28日(火)
 
こんにちは。
 
インフルエンザはA Bとも
落ち着きつつあります。
 
学校も春休みに入りましたが、
帰省・旅行など人の出入りの
多いときは
新たに感染症がもちこまれます
 
先日も何も明らか接触歴のない
札幌から帰ってきた
幼児さんで
インフルエンザがでていました。
 
不特定多数の人混みには注意です。

ところで
小児科医のメーリングリストで
今年も問題になっているものに
 
インフルエンザワクチンは効果があったのか」・・・
という話題
 
えーっと思われるかもしれませんが
インフルエンザワクチンは
本当に効果があるのか、
すなわちかからない・
もしくはかかっても軽症ですむのか
 
これに対しての明確
な答えは実は
はっきりしていないのです。
 
ワクチンの効果を評価する上で
どのような時期に、
どのような人を対象に、
どのような統計処理をおこなって、
客観性のある判定とするか
についていまだに決め手がないのです。
 
ワクチンの有無にかかわらず、
かからなかった人は病院に受診されませんし、
その間に受診した人も
本当にインフルエンザで
なかったのかの判断も
正確ではありません。
 
流行のどの時期の患者さんを
象にして調査するのかでも
結果は変わってきます。
 
ある研究では効果がありと
報告される一方、
 
別の統計処理をした研究では
有意差がなかったといいます。

 
いまだにインフルエンザや
そのワクチンについては
わからないことが
たくさんあるのです。

Dr久保田
<<医療法人道北勤労者医療協会>> 〒078-8341 北海道旭川市東光1条1丁目1-16 TEL:0166-33-1117 FAX:0166-32-6925