http://www.dohoku-kinikyo.or.jp/files/lib/1/285/201702171107274576.png
qrcode.png
http://www.dohoku-kinikyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!

 
医療法人道北勤労者医療協会
〒078-8341
北海道
旭川市東光1条1丁目1-16
TEL:0166-33-1117
FAX:0166-32-6925
 
●医療機関

 
〒078-8341 旭川市東光1条1丁目
TEL : 0166-34-2111 
 
〒078-8341 旭川市東光1条1丁目
TEL : 0166-34-1136
 
■旭川医院(デイケア併設)
〒070-8003 旭川市神楽3条4丁目
TEL : 0166-61-1117
 
■旭川北医院(デイサービス併設)
〒070-0842 旭川市大町2条14丁目
TEL :0166-53-2111
 
■ながやま医院(デイサービス併設)
〒079-8415 旭川市永山5条11丁目
TEL : 0166-46-2211
 
■宗谷医院(デイサービス併設)
〒097-0001 稚内市末広3丁目
TEL : 0162-24-1117
 
 
老人保健施設

 
■老人保健施設 かたくりの郷
〒070-8003 旭川市神楽3条4丁目
TEL :0166-63-1165
 
 
●デイサービス

 
■一条ケアセンターデイサービス
〒078-8341 旭川市東光1条1丁目
TEL : 0166-31-1152
 
 
●訪問看護

 
■訪問看護ステーション 東光ぬくもりポート
〒078-8341 旭川市東光1条1丁目
TEL : 0166-34-2917
■訪問看護ステーション 宗谷さわやかポート
〒097-0001 稚内市末広3丁目
TEL : 0162-24-2223
 

医学生の方へ

  • HOME  > 
  • 医学生の方へ
   
 12月1日に道北勤医協一条通病院で佐藤健太医師(勤医協札幌病院副院長)による、症候論学習会を開催しました。
 
今回のテーマは、74歳男性の、2ヶ月前からの胸痛
セッティングは、小規模病院の総合診療科 初診外来 
 
患者さん(研修医が模擬患者さんになり演技します)から症状を聞き取り、どのように判断したらよいかを考えます。
 
 
症候論とは「主訴・症状から診断名にたどりつくためのスキルであり、経験や勘に頼らない、論理的な技術がある」と佐藤健太医師は語ります。詳しい病歴聴取前に鑑別診断を考えます。個々の診断名を挙げていくときりがないので鑑別診断の挙げ方のコツとしてABCアプローチ「Anatomy + Byoutai + Critical/Common/Curable」を使って鑑別を挙げていきます。その上で狙いすました、効果的な病歴聴取を行います。患者さんは勤医協中央病院の初期研修医たちが模擬患者さんとなり診察を受けます。ここは、初期研修医たちの演技力が試されるところです(笑)。身体所見や検査所見から少しずづ明かされていく診断名。
 
 
学生の感想から(抜粋です)
・実臨床で必要とされる知識に触れられてモチベーションが上がりました。
・国試に向けて頑張りたいと思っている中でとても興味深い内容でした。もっと勉強したいと
 思っています。
・大学病院の実習では自分で診断をつける機会が少ないので臨床にでるのが不安だったのです
 が、どんなことを考え実行すれば良いのかたくさんヒントをもらえました。
・大学で学んだバラバラな知識が、臨床の視点からまとまって再整理されていく感じがして非
 常に有意義でした。
・診断学についてロジカルで系統だてた方法が知れたのが良かった。
・大学での臨床実習と市中病院などの他病院との実臨床の違いを知れて今後に生かせる内容で
 とても勉強になりました。
 
 
 

医学生向け学習会「症候論学習会」 終了しました!

医学生向け学習会「症候論学習会」 終了しました!
 
 
 
勤医協中央病院presents  in 旭川 医学科4年生以上向け企画
 
 
症候論学習会 
 
2018年12月1日(土) 15:00~18:00 終了後懇親会あり
 
http://www.dohoku-kinikyo.or.jp/files/lib/6/336/201704141222247117.png
 
                         
講師: 佐藤 健太
(勤医協札幌病院 内科・総合診療科科長)
定員:  15人 
                       
 
症候論は、患者の口から語られる病歴だけで8割方まで診断を詰め、狙いすました身体診察と必要最低限の臨床検査で診断を付ける技術です。
単に診断の答え当てではなく「考え方」を学ぶことで幅広く応用できる臨床推論能力を身につけましょう。
[講師紹介]
2005年東北大学医学部卒業し勤医協で総合診療の研修を詰み、現在は勤医協札幌病院の内科・総合診療科科長を務める。総合内科+家庭医療専門医を両方取得。
地域密着型小規模病院をベースに、外来・病棟・在宅や街づくりにも取り組み、若手医師や他職種と共に地域現場での協働学習や臨床研究も行っている。
著書に「型が身につくカルテの書き方」「Gノート増刊 これが総合診療流!患者中心のリハビリテーション」などがある。
 
会場:勤医協一条通病院旭川市東光1条1丁目1-17
集合場所:IDOBA(旭川市緑が丘2条4丁目12-1, 医大前北幸ハイツ1A)
参加費:無料
申し込み先:勤医協一条通病院  医学生担当 田代
E-mail:ichi-jou@dominiren.gr.jp)
 
   
IDOBA(旭川市緑が丘2条4丁目12-1, 医大前北幸ハイツ1A)
 

病院実習(北海道民医連)

病院実習(北海道民医連)
   
 

奨学金のご案内(北海道民医連)

奨学金のご案内(北海道民医連)
   
 

高校生のみなさんへ

高校生のみなさんへ
 
高校生 一日医師体験
道北勤医協では医師をめざしている高校生を応援しています。
毎年以下のようなスケジュールで、一日医師体験を受け入れております
8月夏休み時期 かたくりの郷で 2回目体験者 実施予定
9月~11月 一条通病院にて 初回体験者 実施予定
12月~1月冬休み時期 かたくりの郷で 2回目体験者 実施予定
公立高校入試日 一条通病院にて 初回体験者 実施予定
または、かたくりの郷で 2回目体験者 実施予定
詳しくは、一条通病院 医局医学生係にお問い合わせ下さい。
電 話  0166-34-2111内線(2515)
メール  ichi-jou@dominiren.gr.jp
医学生担当まで

※ 来期の医大合格をめざし勉強中の受験生さん。病院見学しませんか?
連絡お待ちしています。
<<医療法人道北勤労者医療協会>> 〒078-8341 北海道旭川市東光1条1丁目1-16 TEL:0166-33-1117 FAX:0166-32-6925